大家のじーちゃんの生前贈与 

ガイド

この春、和菓子亭はなんと8度目の更新を迎えます。

大家は無愛想で頑固なじーちゃんと3歩下がって夫を立てるばぁちゃん。
さながら波平とフネ、事実サザエさんちみたいな平屋に棲んでます。

21世紀にして家賃は毎月手渡ししております。



すっかり老いぼれちまった(←本人談)が口癖のじーちゃんたちですが、身体が動いていた時分にはトレッキングを嗜んでおられた模様。
ばぁちゃんと玄関先で
「山登り楽しかったっす!@鍋割山」
おしゃべりしていたのを聞きつけて

( `д´) 山に興味があるっつーからサ
( `д´) 俺は老いぼれちまったしサ
( `д´) 墓には持っていけねーしサ ←マテwww
( `д´) 貰っとくれ!
捨てちまってもいいかんな!(`Д´#)

照れ隠しの悪態をつきながらじーちゃんが登場

ご愛用の年季の入りまくった山ガイドを貰いました。

がいど2

昭和・・・58年・・・・:(;゙゚'ω゚'):

そんな古いもんが役に立つのか?!
心配ご無用。
山へのアクセスは変わっても、山そのものは変わらないのですよ。

がいど3

読み物としても昨今の山ガール☆(ゝω・)vキャピってガイドブックと較べ、骨太な感じが面白い。
一杯呑みながらぺらぺらめくっております。

翌月には、こちらも年季のゴリゴリ入った尾瀬のガイドブックを貰いました。
家賃持ってったら玄関にガイドブックがスタンバイしてたw
じーちゃん宛の山小屋からの“今期の山小屋オープンのお知らせ”の葉書がさりげなく挟んであったよ( ;∀;)

待ってましたとばかりにじーちゃん登場も、

おとーさん!わがしちゃん今から走りに行くとこだから!
あんまりお引止めしないでくださいな!!
ばーちゃんに窘められw

(´・ω・`)ションボリ顔のじーちゃん。
・・・色々話したかったんだろうな。


尾瀬、楽しげである!

山小屋で1泊して~星を見て~朝日を浴びて~テクテクと~

イイッ!!(゚∀゚)

今年の夏休みは尾瀬に決定だ!

明日は5月の家賃を払いに。
たっぷり時間をとって、じーちゃんに尾瀬散策プランをご教示いただこうと思います!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する