連休最終日、のぼってきました。 

しない

山なんて二度と登るか(`Д´)
十数年前、シナイ山で俺は誓った。

糞がつくほどしんどかった。


けはいしない
実際問題、ラクダの糞がそこいら中に転がっており、いくばくかの糞はついたはずである。




サンダル履きで登ろうとした欧米人のばぁさんを途中で棄てたことと
気圧でありえないほどパンパンに手がむくんだことが忘れられない。

シナイ山を最後に、私のインドア派には磨きがかかり
山生まれだから山とか興味はナイ!誘われる度に頑なに拒み続けてきた。

しかーし!
ジョギングは人を変えるね!
筋肉ついたもんね!ちょっと登ってみてもいいかなと思ったもんね!

職場の友人と行ってきたよ。

奥多摩、御岳山。

東京なめてた。

もちろん、ありますが、なにか・・・?
駅前にセブンイレブンが鎮座しておられる所はさすが東京様なんだけどさ。
迫りくる山とキラキラな清流。こんなところもあるのだねぇ。

感覚としては実家の裏山と川ですが・・・ココがトキヨー都って思うとしゅんごいねー。

御岳3
ケーブルカーでサクサクッと登って行って

御岳1
渓流沿いをテクテクと。

なんだか とっても すぴりちゅある !!
これは言わなきゃいけないんじゃないの?!

後ろを歩く友人に 「ヤックル、来い!」

とか言ったりしてみたら冷ややかな一瞥を返してもらえた。

餌(羽虫的な)はイッパイあるし、ハイキング客が多いから天敵(キツネとか?)は少ないし、ほら、東京じゃん?都会っ子じゃn?ケツの穴に爆竹突っ込んでくるような糞ガキも居ないじゃん?!道すがらのカップルに、キャッ見て!(*´Д`)カエルがいるぅ(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ~!アタシ初めて見たぁ~(*´∀`*) とか喜んで貰えるだろうしさー

※台風明け、中学校の理科室前に、松井秀喜の顔くらいの牛蛙が鎮座していた我が故郷※

私、来世はこの渓流の蛙になりたい!!ってか、なる(`・ω・´)

とか話しかけたら、

え・・・。あ、ハイ・・・イインジャナイデショウカ・・・。

やっぱり冷ややかな一瞥を返してもらえた。

そんなテンション(高)でテクテクと。

トイプードルでも楽しく歩けるハイキングコースでした。


途中、御岳山の勝手知ったるハイカーのおじさんにお勧めされた、急勾配のショートカットを進み、山登り的な雰囲気も楽しんで(っーかすげぇしんどかった)折り返し地点のお社に到着。
御岳2

ビール!ビール!!びいいいるうううううう!!!と、帰路を辿り、ガソリン注入して帰ってきたよ。

うん。楽しかった!

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する