最近のあっちとこっちと。 

今朝方、ブゥンブゥンとかゴゥンゴゥンとかビュイービュィーみたいな・・・
とにかく部屋に轟く耳慣れない異音に目が覚めた。

・・・何の音だ・・・
意識がハッキリするに従い、この音が台所から聞こえてくるのが分かった。
音の主は冷蔵庫だったんですね。音で起きるんだもの。冷蔵庫が出しちゃいけないレベルの音ですよ。


もー冷蔵庫に足が生えて動き出すんじゃないかと恐ろしくて
えーい、黙れ!!
コンセント引っこ抜いてやった!




音が止まない――:(;゙゚'ω゚'):――!!!!!

冷蔵庫、確か買ってから12年くらい経ってるんですよね。
長生きした猫が化け猫になるように、うちの冷蔵庫も“妖怪・どっちもドア”になったか(;゚Д゚)?!

コンセントを差しなおして1分ほどで音は収まったのだが
収まるというか
「ちょ、え?モーター・・・動いてなくね?」えらい静か。。。

あれは断末魔だったのではないかと。逝ったんじゃないかと。帰る時分には中身は全滅だな、と。週末に作ったアレコレも、アイスも、カルピスバターも、大事に食べてた明太子も全滅やな・・・と。悶々と1日を過ごした。

帰宅後、覚悟を決めて冷蔵庫を開けますと

(´∀`)生きてた
みんなちゃんと冷えてた~(´∀`)

冷蔵庫の買い替え時っていつなんでしょうかね。壊れる前に替えるもんだよね。週末に新調を決意しました。


新しいギルドでの初シージも体験し、「SnowPig」へ正式入隊しました。

プリケツ万年床で過ごしてきたラペルズ。
環境が変わったら見慣れたラペルズの景色も新鮮な感じがします。

元プリケツを街で見かけると懐かしさに鼻の奥がツーンとしたり、黄昏た69の青マークを見かけるとおセンチな気分になったり、やっぱしダムさんの懐の深さってばマリアナ海溝!と思い出をほじくり返しながらも、元気に暮らしております。


元気といえば、ベアロードの雄・西荻タンゴ(魔導)がマスター職を目指すなどという、にわかには信じがたい行為に着手しました。

こんな発想が自発的に起きるわけもなく、誘われるがままにビバ・腰巾着!

サボるとレベル差がひらいて寄生ライフも詰んでまうので、それなりに必死です。油断するとあっつー間に開くのが恐怖だ。置いてけぼりを喰らわぬようにがんばります。


*朗報*
今までのは何だったの?ってくらい、シージが軽くなった!気がします!単に人が少ないだけなのかしら。それにしても軽くなりましたよ。


-----
地道にがんばるシムシティ

cimcim

実はまだまだ細々とやっています。
酒を片手にやるには最高のゲームです。

いつぞやのアプデで「道路の上昇/下降ツール」というのが実装されまして、立体交差が出来るようになったのです。これまで交差点が出来る→大渋滞→火災現場に辿り着けない・・・犯罪者爆増・・・で乙ってたのが、大幅に軽減された模様。

依然として無計画な道路敷からくる宅地不足に喘ぐも、火災と犯罪は激減した。物資輸送の電車ターミナルを作るかどうかで悩んでいる。おっ建てる土地がない!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する