シムシティの恥さらしをしてみる。 

うおきーん
(ボケてるね)

先週、何度目かのプリモ老人会(現実)を開催しました。


4月なのに随分寒かった。「見て見て!息が白い!」と喜ぶ主賓の沖縄県民が印象的でした。あと、その沖縄県民が3軒目に帰ったのとかも印象的でした(#^ω^)ビキビキ

魚金で日本酒とお魚に始まり、ご老体に始発帰りは心底堪えました。おつかれさまでした。


説明書が読めない和菓子(老眼ではない)によるシムシティのお話

・お好みの地域を選択、部屋を作る。地形と規模(開拓できる都市の数)により数種あり。
・部屋(地域)に存在するお好きな土地で都市開発スタート。

マルチプレイならば、開放されている部屋の空いた土地を選んで市長になる。部屋制なので最大でも16人とかそんなもん。ハンゲの部屋みたいなかんじです。

さんしちょう

私は「ケープ・トリニティ」という3都市から成る地域でソロ部屋を作り、ぜーんぶ俺が市長!三都市同時進行で都市計画を推進しとります。

その名も「お肴ワンダーランド」いい名前です。

誰かと遊ぶのはらぺるずで充分!シムシティはソロゲーです。

説明書が読めないというか、説明を読んでも理解できない。
最近やっとこさ攻略wikiの記載に、「んお・・・?!(察し)」がチラホラ。

特化させたい方面の事業を拡大すると、街街で違った表情を見せるようになる!・・・っぽい。多分。。

*都市その1:お肴うなぎ犬。

余りある原油を掘りひたすら発電うなぎ犬。
余剰電力を他都市へ分配することに心血を注いでいる。この発電が逝くと他の都市も乙るという目的がハッキリした土地。


*都市その2:お肴セレブ

ナイス・ビューでセレブでウハウハと説明があった(気がする)。
なんのこっちゃ分からんが試しに観光地を作ってみたらば商業地区が軒並みホテルになった。
そういうことか!ちょっと感動。


*3:お肴貿易

貿易向きです!ってどういうことさ。。。分からないまま街は育っている。

どういうわけか流入人口がえげつない。四六時中渋滞に喘いでいる。
特に、お肴セレブから尋常じゃない買い物客がやってくる。
お肴セレブ在住のキャサリンがオムツとか買いに来ちゃうわけよ。んで渋滞。大渋滞。オムツのために大渋滞。ギャグかよ!車でくるなよ!アマゾンで買えよ!

恐らく、お肴セレブの低所得者は自分の街の商業対して激しい不満を持っておりまして、商業地区がセレブ向きになりすぎているのが原因と思われるのですが、これを改善する術が分からない。
地価を下げれば解決するってもんじゃないはず:(;゙゚'ω゚'):


バグも多いですがさすがシムシティ。泥沼の渋滞地獄も計算された何かがあるんですね。実に良く出来ている。良く出来すぎていておばちゃんのツルツルの脳みそでは理解できないよ( ;∀;)


もぐもぐ

一定条件に達すると出現する怪獣。
廃棄物処理場のゴミを喰って消えていった。イイヤツなのか?!
その後の処理場の動作がラグってる気がするんだけどどうしたらいいか分からん。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する