さよならアナリスト。 

無口な猛獣が、いつのまにか陽気なアナリストになっていた。
なんだよー人見知りの変態だったんじゃんよー


引退どん

まみれきん、引退です…。


いつもに増して長いよ?



MMORPGを嗜む誰もが一度は口にする一言がある。

「たかがゲームじゃん(笑)」

けれど、そんな「たかがゲーム」でしか出遭えない、顔の見えないお友達が居るのって、実生活に何らしがらみがない話し相手がいるのって、「ガンバルゾ!オー!!」って熱くなれるって、なかなか幸せなことだと思います。

またゲームかよ(笑)

社会の歯車で休みも余暇もなく馬車馬のように働く(ザ・リーマン)のモジャに日々嘲笑されてきましたが、ある日こういわれたことがあります。

…馬鹿にしてるけどさ、ちょっとうらやましいよ
  …普通にしてたら、そんな友達できないじゃん。

ゲームでしか会わないその人たちは、胸を張って【ともだち】と形容できるほどのものでは無いかもしれません。けれど、お仲間のひとりが居なくなるのは、たかがゲーム!とクールに装っても、寂しいものです。



まみれきんの長い長いウンコ生活

(以上を、生涯無料!オンラインゲームRAPPELZのチャットにコピー&ペーストしますと、漏らすことなく「まみれきんの長い長いRappelz生活」となります。周知!)

その中に占める<和菓子比率>などは本当に微々たるものかと存じます。中盤までは、率先して潰す対象(#^ω^)だったことですし、私も、カタカナ一文字で構成されたシツコイ獣(ケダモノ)と認識していました。

PRIMOへ合流後も暫くは、無口な獣(ケダm)とばかり…。

昼下がりのおもいっきり生電話的なギルチャあたりからです。まみれきんに腹筋を崩壊されたり、オッオフレコだぜ?!なんていう話をポツポツしだしたのは。無口な獣(ケd)から愉快でキッチュなウンコ野郎へ昇格したのは。…あ、降格ともいうよね!

もうハーピーをゲットしても歯軋りしてもらえないんだな、とか、ギルチャで反応がないときは問答無用にRappelz離席確定だとか、「フ…」って笑うまみれきんとか、そういう事象に出遭えないことは寂しい限りです。

なにも辞めるこたねぇじゃんよーたまに顔出すだけでいいじゃんよー!なんて、言うだけ野暮ってもんですよね。いや、止められるのもやぶさかでないのならば、それとなく仄めかしてください。全力で引きとめっから!何ならハーピー実入りをあげてもいい!もってないけど!


このシージを最後に~という話は、前回のAA連合シージの数日前に聞きました。

まみれきんの長いウンコ生活を飾るラストシージ。全力でヒールしようじゃありませんか!当社比2000%の意気込みでシージに挑みましたが…結果は花道を飾るには散々なもの。

今日でお別れするおつもりかっ?!こんな終わりじゃぁいかん!いかんざき!で、次週持ち越しへ。 

正直ね、“シメシメ”でした。お別れがもう1週延びるんですもの。
ド正直なところを申せば、アラ?ひょっとして、これずっと負け続けてたらズルズルいけんじゃないの?このくらいに思っていましたさ。


そして迎えた猿蟹合戦。


蟹様とも深い縁があったまみれきん。ラストシージにぴったりな対戦だったんじゃないかしら。勝ってテンション・アゲッアゲ!!!で見送りたかったけれど、力及ばず、でしたね。

さりとて“ぷりもぜんぶ”で挑んでこの結果。悔いなどない!と言っていただけたら幸いです。

いやいやいやいや…なぁ!悔しいだろ?!悔しいんだろ?!悔しいって言っちゃえよ!来週リベンジすることだってできんだぞ!!

はぁ。。。
こうして愚ログをしたためている間も、悲しくてホロホロしてしまいます。


でも、ここはワタシらしく!
「まみれきんフォルダ」最後のネタを放出して、元気にまみれきんを見送ることにしますよ。


敵時代
過去フォルダを漁ったら随分懐かしいものが出てきました。
猿蟹合戦2戦目、08年2月2日のことです。


まみれしぼう
ベアロードでは、アナタ、私より先に死にましたね?
転がる珍獣の足元へ瓶を置きに走った救援部隊も瀕死になりました。



まみれきんきん
うんこの何がダメなんだ。立派な生理現象じゃないか。【糞】こそNGだろうが!
いつの日か【うんこ】がガーラのNGワードから除外されることを…糞の根活動しようかな。


がまんなどできない
まみれきんの心が清らかか否かは別として、アナタの静かに燃えるシージへの情熱には、いつも本当に助けられました。何も言わないヤツだなーって見ていましたが、同じことを想ってこそ、敢えて何も言わなかったんですね。うん!寡黙な男はもてるよ!

寡黙な男つながりで。
かもくなおとこ

やっぱ こいつ ダメダ。



遺影

遺影。v( ̄Д ̄)v イエイ

(まともにPVして勝てたのは、転職直後の1回きりでした。)



まみれきん、わたしのラペルズ生活に沢山のスパイスをありがとう。
シージでは、魔獣時代も狩人後も、プリモ一頼もしい最前線でした。
今まみれきんを殺したら決壊する!必死でヒールしたものです。


ハーピーをハーピーをと駆け回りましたが、力及ばずごめんなさい。
もしも私がハーピーを手にすることがあったら、その際は、あなたの遺志を継いで

「ヒットマン・ジ」

そう名づけることを誓います。
よぅし!拾うぞハーピー!燃やすぞハーピー!!



どうかお元気で。
そして、いつかひょっこり顔を出してくれる日を、プリモも私も首を長くお待ちしています。
まみれきんがひょっこりしたとき居場所があるように、これからもみんなでプリモを温めておきますよ。だからいつでも戻ってきてください。


うしゃたん
どうだ。辞めて正解だって思えただろ。これが真の優しさってもんだ!

スポンサーサイト

コメント

うっわー

おれアサじゃん・・・
骨が出てル・じゃん・・・

なつかしいなー おい・・

というかさ
たった1Lv前の話なんだよね♪
遠い昔のように感じル・わ

まみれ・・・
ル・・・・・

やっぱリアルでも「アレ」に塗れてル・んだろうな。

アレとルは永遠なり。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ちぇりさん
ひとしきりしんみりしきった後で、ここまで盛大に送り出して来月あたりにシレッと帰ってきたらどうしようかと不安になってきた…
若しくは、シレッと帰ってきたくても帰ってきにくいほど盛大に送り出したのではないかと…

だから 帰ってこいって^-^って西に向かって叫んでみるーー!

>のみさん
そういえばアナタも( ゚ ρ ゚ )
ひょっこり期待!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する