シムシティの恥さらしをしてみる。 

うおきーん
(ボケてるね)

先週、何度目かのプリモ老人会(現実)を開催しました。


4月なのに随分寒かった。「見て見て!息が白い!」と喜ぶ主賓の沖縄県民が印象的でした。あと、その沖縄県民が3軒目に帰ったのとかも印象的でした(#^ω^)ビキビキ

魚金で日本酒とお魚に始まり、ご老体に始発帰りは心底堪えました。おつかれさまでした。

続きを読む

スポンサーサイト

シムシティとかおかえりとか。 

シムシティを始めました。

まだ、何をどうすればうまいこと行くのかサッパリで、水がない、電気がない、火事だ!土壌汚染だ!犯罪だ!と翻弄されまくっている。

大地震が起きたり、宇宙からの襲来があったりで味わい深いです。

続きを読む

し・・・く・・ぱ・・す・・・。 

おたんじょうびかいをした。

めし

飯は自分でつくった。春の恒例、鯛めしをこさえた。
祝い事だからと尾頭付にしてみたら、いつもの炊飯土鍋に入りきらず、鍋物用の土鍋で四苦八苦。炊飯専用の土鍋もそうだが、味付きの米をガス火で炊くのは難しい。
フキとたけのこを炊いて、茹で豚に梅肉のソースをかけて、茶碗蒸しをして、鶏の唐揚げをした。慌てて撮ったのでボケボケである。
ケーキはキルフェボンです(゚∀゚)

「たんじょうびおめでとう、コレで何か旨いものでも喰いたまえ。」

・・・というメールが父から来ていて、「コレ」ってなんだろなーと放っていたら、ポストに諭吉が届いた。普通郵便で。そういうのダメだとおもいます。

続きを読む