極めっきめ。 

masuo

先日お伝えしたとおり、こっちのマサオは進化でコテコテしてるんだけど、あっちのマサオはなんと自叙伝とか出しちゃったらしい。「部屋とYシャツと私」みたいなタイトルで下世話な装丁なやつ(私調べ)。

あぁいうのって、シャブ極めまくって-贖罪-しちゃうのとか、「ぽぷらしゃ」、とか、そういのとはまるで次元の違う黒いものが漂っているんだろうな。だってマサオ、生活費には困ってないし。国防省とかFBIとか、NASAとかそんなかんじの「そしき」が仕組んだ、政権つぶしのトラップなんじゃないのかなぁと。そんな風に思いたいじゃん??!

私だってさー、いつでも自叙伝執筆する心づもりはできてるのに、なかなかぽぷらしゃからお声がかからないんだよなー。遠慮しなくていいのに。民主党も本気で消費税率上げるつもりなら私に自叙伝書かせるべき。

んはー!印税欲しいっす。


そういえば、同僚が国防省職員と結婚して渡米した。ちょwwwどんなギャグだよwww(ロスあたりの寿司職人だろ?)って笑ってたら、どっこいガッチガチで五角形の要塞勤務だった。

続きを読む

スポンサーサイト

老いるということ。 

幼少
“猫に飼いならされている”あの方がこちらにやってくる用事があるそうでして、いつぶりだっけな。夏ぶり?会ってきまーす!

続きを読む